マレーシアの人たちへサイトを見せたい場合は、SEO対策が有効になります。特にマレーシアの人が一番使用している検索エンジンはGoogleなので、Googleの検索エンジンに最適化することによりマレーシアの方でも閲覧できるようになるのです。具体的な方法はマレーシアの言語でサイトを作ることが重要です。地元の言語を使用することで現地の方がサイトを訪問しやすくなります。それだけでなくサイトに設定するドメインについてもマレーシアの地元のドメインを使用することで検索エンジンにヒットしやすくなります。間違っても日本のドメインを使用することは避けたほうが良いでしょう。

 

そして、マレーシアでのSEO対策で最も重要なことはサイト内のコンテンツの重視です。サイト内のコンテンツが少なく情報が少ないサイトは検索を行ったとしても上位に表示される可能性が低くなってしまいます。可能な限りコンテンツを増強させて行く運営方法を選択することが重要です。他にも、サイトの表示を遅くしてしまうjavaScriptのコードや不要な画像の設置などはなるべく避けて、サイトを軽量化していくことが重要になります。マレーシアのネットの環境によっては劣悪な場所もあるのでサイトを軽量化することによりSEO対策にもなります。低速回線でも接続できる環境であれば離脱率も少なく長期間サイトを閲覧してもらえるので検索エンジンでも上位に表示されることが多くなるでしょう。